ヘレン・ケラーのあと3万円せめて5千円

ばついち・子連れ・賞味期限切れ・・ついに失業・・人間不信?・・世の中には平気でうそついて自分を守るためには何をしても恥ずかしくさえないって人間が普通に存在しちゃうんですねえ・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「財源はあります」・・そうか・・そこかあ・・・

東レ経営研究所が4日、民主党政権の「子ども手当」の家計への影響について試算し、最も得をするのは「共働きで年収300万円、中学生2人と小学6年以下の1人の子供がいる世帯」で、年79・2万円のプラスになった。逆に、「妻が専業主婦で年収1500万円、高校生(または大学生)3人の子供がいる世帯」は最も負担が増え、年41・5万円のマイナスで、約120万円もの差が出た。

ですって・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000078-san-bus_all

高校・大学は学費も自己負担(ああ高校は無料にするんだっけ?でもそこにも不公平があるらしいし)
専業主婦でいられるのは優雅な高収入のお家だけかとおもいきや、介護や家庭の事情で働けない人や
障害とは認定されていなくても、病気のひと・・なども含まれてるし、地方などでは「パートにでも」ってわけにはいかない地域も、自営の人も含まれる・・・
それに高校生・大学生のお母さんともなると、年齢的にも新しく仕事を見つけるのが難しくもなってくるし・・・一番負担が重い年代に、さらに重くのしかかる負担ってことですよね。
高校生・大学生をお持ちのご家庭・・まさか「民主党」に期待して投票されたってことはないですよね。

高校も神奈川では県から「公立は無料化」になるにあたって、全生徒の6割は公立に4割は私立にと配分が明確化されるようなお話もあるらしい・・
ここでも問題が・・
今までは私立への進学者のうち、条件が合う人については(収入やひとり親など」で授業料の負担軽減や入学金の1部負担があったんだけど、それはどうなるのかしら?
まさか「自民党のときに決めたものだから見直す」なんて言わないですよね?
それに、親の収入と子供の学力は比例するってデーターも出てるとおり、塾に通わせるお金、子供に時間をかけられる余裕のない家庭の子供は、学力が低い・・・ってことはさらに集中する「公立高校への進学」の波のなか、収入が低いうちの子は進学できないの?

そうやって、親の収入ですでに選別されてる家の子は、進学もできず、就職もできず、何かあったら切り捨てられる「便利要員」として生きてけってことかしら?

あらあら・・民主党になってさらに生きにくく、差別が明確化するわけねえ・・・

ため息・・・

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

Comment

No title 

自民党の小泉さんのやろうとしたことが、まさに、そういう方向だったねぇ~><;;;
労働者の子供は、政治にしのごの注文をつけず、雇用者の言うことには、奴隷のように絶対服従!
結局、教育基本法などの改正だとか、派遣規制の緩和などなどそういう方向の政策だった><;;;
それが民主党に変わって・・・・・・・
いままでの格差拡大を食い止め、もっとだれも過ごしやすい世の中にかえてくれるといいんだけどねぇ~><b
決して、いままでの延長線で政治をしてほしくないねぇ~><ノ
さあ、4年後、自民もダメ、民主もダメで、次はどこに投票しよう・・・・・・
  • posted by くまのすけ 
  • URL 
  • 2009.09/07 12:38分 
  • [Edit]

親の収入と子供の学歴の差 

私が大学に入学したころには(結構昔です)、その当時から同じことが言われてました。

だって、有名国立大学の入学者ってほとんどが有名私立高校からきているし、そのために親が投資した金額はすごいものだったでしょう。

統計をだされてから、実感している家庭も多いのかもしれないけれど、現実は20年、30年前の受験戦争の時代には始まっていたんですよね。少子化だから目立つようになったのかな。

医師不足も、当時の厚生省が一部の医学部を除いて学生数を減らすという、とんでもない政策を発表したときも、「これって医師不足になるよね」って生徒の間では既に予想されてました。「歯医者とかを減らせばいいのに、なんて一律に医学部の学生数を減らすんだろう?官僚って入省するとバカになるのか?」なんって行ってました。

民主党に対して「本当にマニフェストを実現できるの?」という疑問はあるでしょうが、選択したのは国民ですよね。
とりあえず、政権がスタートしてから厳しく批判するべきかと思いますが。。。
  • posted by The Empress. 
  • URL 
  • 2009.09/07 22:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

おすすめは・・

ヘレン・ケラー

Author:ヘレン・ケラー
FC2ブログへようこそ!

タイプ5 タイプ1 ニッセン ファンケルオンライン

ついつい買っちゃう「きれいの素」

DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

最近の記事

記事型アフィリもA8です。

ブログにのせられる案件が本当にたくさんあります。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

editaのブログパーツ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。