ヘレン・ケラーのあと3万円せめて5千円

ばついち・子連れ・賞味期限切れ・・ついに失業・・人間不信?・・世の中には平気でうそついて自分を守るためには何をしても恥ずかしくさえないって人間が普通に存在しちゃうんですねえ・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お財布を誰が使うのか抗争

解散総選挙・・だとかで各党のアピールが

でも定額給付金のときにあれだけ反対した方々が結局「私たちがあ政権を握ればいくら配ります」って・・・
それも「少子化対策」らしいけど、本当のことがちっとも読めてないんだなとがっかりするような内容

中学卒業まで一人当たり月26000円配ります
子供にお金がかかるのはそこから・・
中学までは義務教育だし、どうにかできる・・でもそこからはたとえ公立でもお金がかかる。
幼児に?もっとでしょ?
それも、収入に関連なく、ただその年齢の子供がいる家庭に配るらしい。
子供を全員私立に通わせ、さらに家族で毎年海外旅行に行けるような家庭にも、別荘があるようなお家にも・・
低収入の家庭はそのばら撒かれたお金ほしさに何人も子供を産む、中学生までの子供が途切れないよう延々と子供を産み続けるとでも思ってるんでしょうか?(それだって政権が変われば、その給付金は「バラまきだったと反省見直しされるんでしょ?
収入に関係なく、限られた人にわけのわかんないお金がばら撒かれる?

子供が産めないのは、将来が不安だから
両親とも派遣でいつ仕事がなくなるかわからない、子供が大きくなっても収入が増える見込みが立たない・・
いくら今仕事にがんばっていても、子供を産んで、育てる間には今のような働き方はできない、それでは仕事は続けられない・・・かといって仕事を辞めてしまえば「不安定で低収入」な仕事にしか就けない。
子供を育てるには一人1000万かかるなんていわれてる現状では、まず無理
教育費をかけなければ、公立の大学になんて進めない・・ならばまた、不安定で低収入の仕事にしか就けない人になるだけ・・
そこをどうにかしない限り、ばら撒いて、国の借金が増え、その付けが回ってくるだけ

後期高年者医療の見直し?
福祉を無駄というから、医療や福祉の従事者が減るのでは?
安心して老後を迎えられないことになるのでは?

結局はお財布を持つのは誰か?抗争
みんな「自分の考えだけで使いたい」
なーーーーんもわかんないひとたち、税金を「自分の」だと思っちゃうセンスの方々に何故?

年金を税金を自分が自由に使っていいと思ってる方々が次々ニュースになりますよね
組合活動に従事してる時間「給料=税金」をもらっていいと思ってた人たち
組合活動は仕事かも知れないけど公務ではないのだから、組合費で払うべき・・

年金を自由に裁量していいと思ってた人、仕事なのにいい加減でいいと思ってた人・・

そういえば・・
民主党っていつでも自分たちが責められると、あいまいに逃げますよね
「故人年金」問題って結局どうなったの?
「もらってないが悪い!じゃあ企業年金は完全に禁止だ!」(もらいっぱなし問題=オレはいいけど他人はダメ)これは結局?
「トップを降りるだけ」で代表の顔ぶれは一緒
責任は取らなくていい人たち・・心の構造がどうなってるのか、私は徹底的に知りたい、でなければ政権は恐ろしくて渡せないでしょ?
とりあえず「2年」?
その間にいろいろばら撒いて、福祉は削り、外国人に選挙権を与え・・・
たしかに日本は変わるでしょうねえ・・・・
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
p://headlinhttes.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000060-san-pol





マニフェストじゃない・・

「われわれが選挙で国民に示して約束するのはマニフェストであり、政策集は公約ではない」

良くわかりません・・

ただ不安定・低収入な仕事にしか就けない私は、「休業」「残業ゼロ」「就業時間削減」の仕事では暮らせずに、日々2つの仕事をこなし、疲れ果てているけど、それでも今月は入ってくる収入は働いた時間×安い時給でしかない・・
多分これからもずっと・・

仕事が見つからない人だって、有効求人倍率0.43なだけでなく、職安に行ってない人、保育園に入れずに働けない人、介護する親を預けられる先がなくて働けない人もいる。
現実はもっともっとシビア

時給で働く人は同じ仕事でも、1/10でいい・・
ここが変わらない限り、いくらばら撒いても子供は増えないと思う
国の借金が増えるだけ
産んじゃったら、借金に負われる世代を作るだけ・・

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

おすすめは・・

ヘレン・ケラー

Author:ヘレン・ケラー
FC2ブログへようこそ!

タイプ5 タイプ1 ニッセン ファンケルオンライン

ついつい買っちゃう「きれいの素」

DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

最近の記事

記事型アフィリもA8です。

ブログにのせられる案件が本当にたくさんあります。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

editaのブログパーツ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。