FC2ブログ

ヘレン・ケラーのあと3万円せめて5千円

ばついち・子連れ・賞味期限切れ・・ついに失業・・人間不信?・・世の中には平気でうそついて自分を守るためには何をしても恥ずかしくさえないって人間が普通に存在しちゃうんですねえ・・

Entries

ひとり親世帯の貧困率

読売の朝刊では「ひとりおや世帯の貧困率」や貧困の連鎖について連日取り上げられている。
繰り返されるのが、親が貧しいために満足な教育が受けられず高校を卒業できない・・低賃金の仕事にしかつけず貧困となるって図式

今の世の中、ひとり親だからって高校も卒業できないってことはないでしょ?少子化なんだし、公立の高校があるでしょ?
我が家も「ひとりおや」なのにもかかわらず、ずっとそう思ってました。
本人の問題、甘えなのでは?

でも、思い込みでなく、レベルの低い高校では中退率が高いのも確か
友達に引きずられ、大して考えず、また卒業したからといって明るい未来の展望も抱けず中退
バイトくらいなら・・いくらでも・・
でも資格もなくバイトでは、いつまでも低賃金

ある程度のレベルの学校に行くにはそれなりの教育費がかかる
今は小学生も塾が当たり前
それをかけられなければ、勉強についていけない=学校がつまらない
親も先生も子供も他人に時間をかけてる余裕も、時間もない現実

お勉強ができなくても「私立」ならば手を掛け、それなりに卒業、進学させてくれる学校もあるそうな・・

さらには今日の記事では子供の虐待を親の貧困や余裕のなさに関連付ける内容が

確かに将来の不安(それどころか来月、来年の生活の不安が・・)
そうなると子供の失敗を笑って許してあげられない
毎日を楽しめない・・
何をそんなに怒ってるんだろ・・自分でそう思う自分がいたりする。

今はとにかくカンガルーのようにおなかのポケットに子供を入れてさえしまえば、子供を守って上げられる。食べ物も同じものを食べてれば、おいしいって食べるものは自分は「おなかいっぱい」
たまにはジジババにおいしいものをご馳走してもらうこともできるし
着るものも持ち物もどうにか買ってあげられる範囲

でも・・
順序だて計画して用意しなければならない教育費や大きくなってから「自分は人と違う」と身にしみて感じなくてもいい環境・・となると・・
それに、景気が悪くなって、仕事がなくなってしまったら?

確かに昔なら「苦学して」なんて何も買わず何も楽しまず、自分から進んで勉強して
なんてこともできたでしょうが・・
今の子に(私も含めてね)自分だけが自分だけの力でがんばるなんて続くの?
みんなと違うといじめられちゃうのに・・
一生懸命の努力なんて、それこそ一度挫折して、人生をかみ締めて・・それからしかできないのでは?

勝手に離婚して甘えてる?
自分で選んだ道?

でも、「まずは正社員で分けて」って社会の仕組みが・・
大学を卒業して、正社員で入社して、定年まで辞めない。
結婚して、子供を持って。子供を育てて(死ぬまで離婚しない)
そこからひとつでも違っちゃうと「だめな人」だから仕方がない

そこからずれさえしなければ、仕事ができなかろうが、ずるかろうが、・・・「ちゃんとした人」

成果主義とかいったって、現実には評価するのは上司だもん
「みんなで同じように」
今までと大して違ってない。

上司に特別に嫌われなければ、大きく外れた事をしなければ何年目に何になって、何年目にどうして・・

来年は小学生

こんな記事ばかり見てると・・本当に不安
幸せになんかなれっこないなんて気分にまでなってしまう・・

にほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ



Comment

Hello! 

本当は、親の経済環境で子供の教育水準が決められないようにする、貧困が代々受け継がれていくなんてことがないようにするのが、政治の役割なんだけど><b
現実は、金持ち優遇ばかり・・・・・
今の政治、間違ってる!
  • posted by くまのすけ 
  • URL 
  • 2008.11/14 13:27分 
  • [Edit]

Hello! 

片親だからって、そんな原因にはならないと思いますよ。
仮にそうだとしても、貧困イコール不幸せというものでもないと思います。
お金があればそれで幸せだとは言えないのではないでしょうか?
貧乏でも、夢を持って自分のやりたいことをやっていれば幸せだと思うのです。
それでお金持ちならなおいいことですけどね・・・。
  • posted by たくたくろ 
  • URL 
  • 2008.11/15 01:45分 
  • [Edit]

Hello! 

考えさせられますね
親の経済環境で 子供が受ける教育の質が違ってくるのは今の日本の常識になっているように思います
私の知り合いに子供三人を小学校から私立に行かせている人がいます
毎月20万円近くの教育費がかかるそうですが、夫婦共に国家公務員なので経済的にゆとりがあるんですね
我が家とは遠くかけ離れていて驚きます
さぞかしその家の子供は目をキラキラ輝かせているかと思いきや 実際に子供に会ってみると子供らしさが全くないのにビックリしました
小さい頃からお勉強を強いられ 子供らしく遊んだりわがままを言ったりして過ごしてきてないんでしょうね
気味が悪いほど「いい子」なんですよ
お金をかけてのエリート教育が子供にとって本当に良いのか・・?と疑問に思いました
何のために子供に教育を受けさせるのか? を親は常に考えていかないといけないと思いますね
  • posted by soyokaze 
  • URL 
  • 2008.11/16 00:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

おすすめは・・

ヘレン・ケラー

Author:ヘレン・ケラー
FC2ブログへようこそ!

タイプ5 タイプ1 ニッセン ファンケルオンライン

ついつい買っちゃう「きれいの素」

DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

最近の記事

記事型アフィリもA8です。

ブログにのせられる案件が本当にたくさんあります。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

editaのブログパーツ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム