ヘレン・ケラーのあと3万円せめて5千円

ばついち・子連れ・賞味期限切れ・・ついに失業・・人間不信?・・世の中には平気でうそついて自分を守るためには何をしても恥ずかしくさえないって人間が普通に存在しちゃうんですねえ・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボ検診って・・

来月から健康診断に「メタボ検診」が加わるんですってね・・

メタボリック シンドロームの疑いがある人は通常の検診の上に「お腹周りを計られちゃう」?!

疑いをもたれなければいいのか?

ち・・違う・・

今までの項目に40歳から74歳の人は「腹囲測定」と「採血」とが加わり、腹囲とBMIで内臓脂肪蓄積のリスクを判定・・その中で血中脂質・血圧・血糖値などの追加リスクをカウントし特定保健指導をレベル分けし

「情報提供」
「動機付け支援」
「積極的支援」

の3段階で特定保健指導が行われるそうです・

40歳になる前に・・メタボリック対策です。

「太ってって何が悪い」と開き直られても困るのですが・・

太ってっても若いころには健康上の支障はなくても(自覚症状がないだけで健康診断の数値には肥満傾向だけでなく、いろいろと星がついてる方が多いそうですが・・

年齢が高まるほど・・「病気」に近づくことが多いので・・「大きな病気」につながる前に自分でも努力しましょう・・ってことですよね。

さてメタボ対策といえば体重を減らし、運動をし・・
(太ってる方は皆さん周りからもお医者さんからも言われてるでしょうから・・耳に・・じゃなくタコだと思いますが・・)

自分でどうにかしようと思わなければ・・どうにもならないんですよね・・(冷たいでしょ?)

疲れてるんだからほっといてくれ!食べ物くらい好きにさせてくれ!休みくらいゴロゴrさせてくれ!

叫び声が聞こえる気も・・

メタボリック解消ガイドってサイトがあります。
とっても簡単な内容ながら「太ってる人」(特に男性には栄養について間違った思い込みをしてる方が多いような気がします)が知らず知らずしてる間違いや、ほんのちょっとの努力で違ってくること・・を紹介してます。
いきなり大きな目標を作って(1ヶ月で○キロ痩せるとか)挫折しちゃうより、まずはここで普通の生活に取り入れられることや間違った思い込みの訂正をしてみては・・

間違った例
お昼を「がっつりいくと太るからと軽くパンで」
和食の定食をゆっくり噛んで御飯を控えめで食べればお腹も栄養も満足でカロリーは抑え目・・なのに
コンビニで買ってきたサンドイッチとチョコチップメロンパンに「たっぷりミルク」と書かれた甘いカフェオレで軽く・・軽くなので途中でお腹がすいてお菓子を・・

いませんかこういう人・・

運動も時間がないから、定期的に続かないからとはじめない・・
でもメタボリック運動ってたとえば「一日一分でも運動する価値はある」とか・・普通の忙しい男性が生活に運動を取り入れるためのアドバイスがあります。

おいしいものはおいしく
楽しいことは楽しく

のためにも「健康は大事」ですよね。

にほんブログ村 家族ブログ シングルママ・シングルパパへ





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メタボ検診

メタボ検診とは、2008年4月から実施される特定健康診査および特定保険指導のことです。 主にメタボリックシンドロームや生活習慣病といった、あまり積極的に治療しようとしない病気に対して検診を行い改善する為の指導を行うというものです。 メタボ検診は国民健康...

メタボ検診と運動

メタボ検診によって検査される項目は、運動によってその値を改善することが可能です。メタボリックシンドロームの予防や治療には運動が有効であるということです。 メタボ検診を受けるにあたり、運動することを習慣付けてみてはいかがでしょうか? メタボ検診によって検...

左サイドMenu

おすすめは・・

ヘレン・ケラー

Author:ヘレン・ケラー
FC2ブログへようこそ!

タイプ5 タイプ1 ニッセン ファンケルオンライン

ついつい買っちゃう「きれいの素」

DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

最近の記事

記事型アフィリもA8です。

ブログにのせられる案件が本当にたくさんあります。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

editaのブログパーツ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。