ヘレン・ケラーのあと3万円せめて5千円

ばついち・子連れ・賞味期限切れ・・ついに失業・・人間不信?・・世の中には平気でうそついて自分を守るためには何をしても恥ずかしくさえないって人間が普通に存在しちゃうんですねえ・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いちゃうと耳について離れない曲

テレビを見てると・・

前クール(って言うの?)でやっていた、夜にやったら「脚本がひどい」「演技が・・」と批判の嵐になりそうだった
安達祐美さん主演の「娼婦と淑女」のテーマ曲が・・

この曲って一度聴くとどうしても耳から離れない不思議な曲

ドラマはひどかったわ・・(はまってみてた人がいたらごめんなさいです)

お話がバラバラ・・筋自体がありえないだけでなく、人物像が
「何があろうとお前を放さない」なんて永遠の愛を誓ってたと思えば、実は・・じゃなくて突然「許さない・・何があろうとあいつを追い詰めてやる」に変わる・・
何があろうと穏やかだったお父さんがいきなり母親を殴りつける(貴族のお父様なのに・・)
貴族の大奥様がキセルを振り回し、超現実的でがさつな性格・・
しかし・・安達祐美さんは貴族のお嬢様と瓜二つで・・実は双子で・・
なんだけど、「お嬢様」やってるときにもお嬢様には見えないし
ものすごく若く見えるんだけど・・若いのはいいけど小学生にしか見えないし、それで「娼婦」って言われても困っちゃうし・・
とにかく、いい年したベテランの俳優さんも「いままで何してきたんですか?」くらい、場面ごとに性格バラバラに見えるくらい、その役の性格はわからないし・・はっきり言って「ヘタ」だし
人間は怖いなあじゃなくて・・「見てて恥ずかしい」
ってドラマでした。
が・・「どうしょうもない」と思いつつ見ちゃったのはもちろん暇なのもあるけど・・突っ込みどころがありすぎて、ついつい・・

ところで・・そのテーマ曲を収録したアルバム孤独のカンパネラを鳴らせができたので「藤堂さん」(役名)が衣装もそのままで宣伝されてるんですよね。(CM見てない人はhttp://www.youtube.com/watch?v=dbpmZeApH6g)

視聴して「耳について離れない」感じをぜひ味わって欲しいわあ

私・・いまも「チャッチャラチャラ・・チャチャチャチャ・・」って際限なく始まっちゃう曲に苦しんでます。

バンドの名前は椿屋四重奏・・なんとなく・・お相撲さんのびんつけ油とかポマードとかを連想しちゃうお名前・・結成すでに10周年だそうです。
それと・・カンパネラはイタリア語で鐘だそう・・(私はなぜかネコの名前だと思ってました)




にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

おすすめは・・

ヘレン・ケラー

Author:ヘレン・ケラー
FC2ブログへようこそ!

タイプ5 タイプ1 ニッセン ファンケルオンライン

ついつい買っちゃう「きれいの素」

DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

最近の記事

記事型アフィリもA8です。

ブログにのせられる案件が本当にたくさんあります。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

editaのブログパーツ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。