ヘレン・ケラーのあと3万円せめて5千円

ばついち・子連れ・賞味期限切れ・・ついに失業・・人間不信?・・世の中には平気でうそついて自分を守るためには何をしても恥ずかしくさえないって人間が普通に存在しちゃうんですねえ・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たなばたですねえ・・

明日は七夕
もう7月・・1年の半分以上「無職」で過ごしちゃいました。

さて昨日のYAHOOには「七夕の由来をちゃんと知らない人が多い」って記事が載ってました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100705-00000009-tkwalk-ent

織姫と彦星・・職業は?
機織と牛飼い(良かった知ってました)

二人の関係は
私、恋人だと思ってましたが夫婦なんですって・・
「遠距離恋愛」でなくて「単身赴任?」「別居?」

さらに日本だけの行事でなく中国がルーツで中国のほうが「恋人たちの日」として盛んみたいです。
笹に短冊は日本だけかしら?
“七夕”は、7月7日の牽牛星(彦星)と織女星(織姫)が会える夜に、婦人たちが機織りの上達を祈った中国の行事「乞巧奠(きこうでん/きっこうでん)」がルーツ。最近では「中国情人節(中国の恋人たちのお祭り)」とも呼ばれ、毎年、旧暦の7月7日に当たる日に恋人たちが食事をしたり、映画を観たり、プレゼントを贈り合ったりと、さまざまなスタイルで祝っているようだ。

ところで「1年に1回しか会えない」は知ってますが
なぜそうなったか・・知ってたような気はしつつ。忘れちゃいました。

また六朝・梁代の殷芸(いんうん)が著した『小説』には、「天の河の東に織女有り、天帝の子なり。年々に機を動かす労役につき、雲錦の天衣を織り、容貌を整える暇なし。天帝その独居を憐れみて、河西の牽牛郎に嫁すことを許す。嫁してのち機織りを廃すれば、天帝怒りて、河東に帰る命をくだし、一年一度会うことを許す」(「天河之東有織女 天帝之女也 年年机杼勞役 織成云錦天衣 天帝怜其獨處 許嫁河西牽牛郎 嫁後遂廢織紉 天帝怒 責令歸河東 許一年一度相會」『月令廣義』七月令にある逸文)という一節があり、これが現在知られている七夕のストーリーとほぼ同じ型となった最も古い時期を考証できる史料のひとつとなっている
wikipediaによるとこんなことで・・
娘が機織の仕事に熱心で「女であることを忘れてる」のをかわいそうに思って結婚を決めてあげた・・だけど結婚したとたんお仕事をサボって夢中・・だから別居させて会えるのは1年に1度にしました。

なんだかあまりにかわいそう・・
でも雨が降って天の川が見えないと会えないのかとおもったら、このお話ならば大雨で川が氾濫とかしなければ会えそうですね。・・いえやっぱりダメみたい・・カササギさんがそのときだけかけてくれる橋が雨だと渡れないんだって(年に一度だからもちろんステキな星空でロマンチックなデートを楽しんで欲しいけど・・)
残念なことに日本では梅雨、雨で中止が多いってこと?
偉いなあ・・もう何百年もその言いつけどおり、1年に1回雨ならまたさらに1年後を守ってるなんて
「やっぱり会えないと気持ちって変わってきちゃうよねえ」なんて言わないんですよ・・
「今ももちろん尊敬してます。でもお互いに少しずつ何かがずれてきちゃって・・もう愛じゃあないのかなって(涙)友達に戻りましょうって・・」なんぞとも言いません・・
いいなあ純粋で・・

明日はきれいな星空で会えますように・・


にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

Comment

NoTitle 

なんだかきょうも梅雨空のようですねぇ
切ない恋心が永遠につづくなんて・・・・
現代ではあっぱれ!にちかいお話かもしれませんね。
  • posted by PEAR 
  • URL 
  • 2010.07/07 07:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

私の記憶によると…
機織り頑張ってるからって嫁に行けたのに
結婚した途端仕事を放棄して怠慢になったので怒りにふれ
会えなくなったって聞いた気がします
ほぼ合ってるかな?

結構こういうお話って間違って伝わってること多いですよね
でも愛が永遠に続くって言うところがいいんだろうなぁ
永遠の愛があったら手に入れたいわ本当^^;
  • posted by ちびりん 
  • URL 
  • 2010.07/07 09:21分 
  • [Edit]

NoTitle 

天の川も脱ダム宣言??
二人でダムを作ればずーっと一緒に居られると思うのですw

それにしても七夕の話の由来って沢山ありますよね

  • posted by カゼノオ~ 
  • URL 
  • 2010.07/07 10:52分 
  • [Edit]

Re: PEAR様 

そうですよねえ・・

それこそどんな障害も省みず・・すべてをぶちこわして結ばれたはずのカップルさえ別れちゃったりするのが今なのかしら?

恋の賞味期限は2年でしたっけ3年でしたっけ?それを乗り越えることさえできないんですよね

それって・・
私も永遠に愛せる人と巡り合う・・妄想に近い夢を捨てたわけじゃあありませんけどe-263
  • posted by ヘレンケラー 
  • URL 
  • 2010.07/07 18:44分 
  • [Edit]

Re: ちびりん様 

娘なら「しょうがないなあ」で済ませそうなものですが、さすがは天帝・・

年に一度でもいい・・と永遠に愛せる人との出会いって「憧れ」に過ぎないのかしら?

天帝ならせめてその日は雨を降らさないことくらいはできそうなのに
あくまでも厳しいお父さんなんだなあ・・
なんだかかわいそうです。
  • posted by ヘレンケラー 
  • URL 
  • 2010.07/07 18:47分 
  • [Edit]

Re: かぜのお~様 

ロマンチックなお話ですよねえ・・

会えなくてもずっと好きでいられるそこがステキ!

彦星でなく牽牛って名前もありましたよねえ
この日以外は会えないから大丈夫なんて浮気はしないんでしょうかお互いに・・
  • posted by ヘレンケラー 
  • URL 
  • 2010.07/07 18:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

おすすめは・・

ヘレン・ケラー

Author:ヘレン・ケラー
FC2ブログへようこそ!

タイプ5 タイプ1 ニッセン ファンケルオンライン

ついつい買っちゃう「きれいの素」

DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

最近の記事

記事型アフィリもA8です。

ブログにのせられる案件が本当にたくさんあります。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

editaのブログパーツ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。