ヘレン・ケラーのあと3万円せめて5千円

ばついち・子連れ・賞味期限切れ・・ついに失業・・人間不信?・・世の中には平気でうそついて自分を守るためには何をしても恥ずかしくさえないって人間が普通に存在しちゃうんですねえ・・

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL・・とうとう こうなったのね・・

乗るんならJALって人、国内海外にかかわらず私の周りには多いです。
特に海外出張のとき・・「JAL指定」ばかり
荷物とかサービスとかいろんな面の安心感が大きいみたい(日本語通じるし)
それでもこんなことになっちゃったのはどうしてなのかな?

現状は約8600億円の債務超過・・

人材もノウハウも揃って、「安心」
そこに経費がかかりすぎたのかしら?
でもこうやって合理化・・で人を減らし、安い使い捨て人材での運行で充分なんて考えになったら、安全は?信頼は?どうなるのかな?
好きな仕事だって「それなりの見返り」がなければ続かない
安全は大事ですよね(だってあんなに大きなものがすごい人数乗せて空に浮くんですよ・・乗っちゃったら降りられない)

年金問題
いままでも世間的な平均的収入のはるか上の収入を得てきた人たちがまたまたはるかに多くの年金を得て暮らしてゆく・・そのために税金をどんどんと投入してゆくって言うのは許せないけれど、「その収入が得られる」と思って老後の計画をしてきた人たちには確かに大変な問題なんでしょうね
でも・・企業年金っていうのは「国民年金」「厚生年金」はしっかり「標準報酬」によってしっかり計算された(たぶんこの人たち高いはず)額もらった上での会社の規定による上乗せ額なわけですよね
なんでも問題はこの上乗せ分(各人が支払った年金原資を運用する利息の約束された高利率)を延々JALが(これからは税金で)支払わなければならないってことらしいです。

私的には、利率を下げてもそれなりの退職金も年金も入るでしょ?と言いたいですが・・

ちなみに・・
この企業年金部分・・ANAが9万円くらいのところJALは25万円(月)らしいです。
平均的厚生年金受給額って24万円位でしたっけ?
プラス25万円・・うーーん・・
やっぱり「老後の生活設計が狂って大変ですよね」とはいえない気がします。

それに・・OBが同意した減額でも(6割)上乗せ部分だけで15万円もらえることになるのでは?
年金が月35万円・・

すごすぎる・・
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20100113-00000006-mai-bus_all

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

おすすめは・・

ヘレン・ケラー

Author:ヘレン・ケラー
FC2ブログへようこそ!

タイプ5 タイプ1 ニッセン ファンケルオンライン

ついつい買っちゃう「きれいの素」

DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ

最近の記事

記事型アフィリもA8です。

ブログにのせられる案件が本当にたくさんあります。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

editaのブログパーツ

edita.jp【エディタ】

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。